これが最後か マンション購入とその後

予想もしていなかった50代での新たな住宅ローン。どうなることか・・・ インデックス投資は老後を救える?

VOOのマイ転 VTI, TECL約定

荒行は続きます・・・

滝の中で,「航路を守れ,航路を守れ,航路を・・・」と唱えています(妄想)

 

米国3指数は大きく下げました。

とうとう,保有VOOの含み益バリアまで破られ,マイ転(ドル建て)

レバナスがどうとかの次元じゃなくなってきました。

ただでさえ,連休明けは憂鬱なのに。

 

ここからVOOQQQを買っていきたいところなのですが,敢えて預金を崩してドル転する気にはなりません。

少ない待機資金で VTITECLを1口ずつ指値で注文し,寝ました。

朝,アプリをみたら約定。

終値はさらに下げていました (>_<)

いつものパターンですね。

TECLもまだまだこれから下がっていきそう。

Google Finance: TECL

VIX指数もかなり上昇。

 

Fear & Greed Indexは,またextreme fearに。

 

まだまだ底はみえない,とする見解が多いようですね。

年初に予想していた人がいましたが,S&P500は,2000台まで下がるのでしょうか?

 

今年は大人しく住宅ローンの繰り上げ返済に注力すればよかったのかなあ?

 

相変わらず煩悩にさいなまれています。

 

投資はあくまでも自己責任でお願いします。

↓ポチッとしていただけると,励みになります!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ