これが最後か マンション購入とその後

予想もしていなかった50代での新たな住宅ローン。どうなることか・・・ インデックス+α投資は老後を救える?

VTI,VYMの約定

SBI証券の口座でVTIを1口,定期買付しました。

合計51口になりました。

その前日には指値発注していたVYMが約定。

こちらは合計180口に。

VYMは買付手数料が痛いです・・・

 

VTIは毎月,VYMは取得単価を下回った時を中心に買い増しする予定です。

 

朝みたら米国3指数,そろって上昇していました。

今月はどうなるのでしょうか。

 

今日は青空が広がり,気温も上がるようです。

楽しい1日になりますように。

 

投資はあくまでも自己責任でお願いします。

↓ポチッとしていただけると,励みになります!

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

 

chewy3.hatenablog.com

 

配当・分配金:2022年9月

f:id:Chewy3:20220216162423p:plain

8入金された分配金です。

SBI証券マネックス証券の口座。

VISA 0.84
JNJ 1.65
MMM 3.23
SPYD 10.54
VIG 8.24
VYM 97.49
SPLG 0.31
SOXL 1.17
VIG 3.61
VTI 28.58

合計155.66ドル

東証上場ETFSBI証券口座。

NF Nasdaq100へ無 1545   322

322円

 

2022年のここまでの配当・分配金の合計額は:

9月末の時点で,2021年の総額549ドルを超えました!

まだわずかな額ですが,お金が働いてくれています。

月ごとの合計(ドルで入金されたもの)の推移です。

株価下落が続く昨今,やはり定期的な入金があると,気休めにはなります。

ここまでの配当・分配金は,すべて米国ETFに再投資しています。

毎月VTIかVYMに再投資できるくらいになればいいなあ。

 

投資はあくまでも自己責任でお願いします。

↓ポチッとしていただけると,励みになります!

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

レバナス 2022年10月 第1週

レバナスの成績報告です。

過去最悪です。

レバレッジNASDAQ-100(楽天レバナス)

特定口座で保有

投資期間:2021年11月~

評価額:    371,788円

損益額 :  -437,939円(-54.08%)

9月はひたすら下げ続け,とうとう-50%超。

基準価額は4,204。純資産額は216億円と,どちらも9月初旬からさらに下落。

 

iFreeレバレッジNASDAQ100(大和レバナス)

楽天証券の口座

投資期間:2021年4月~

評価額:  687,572円

損益額 : -586,858円(-46.04%)

SBI証券の口座

投資期間:2021年6月~

評価額:  342,709

損益額 :   -252,060円(-42.38%)

大和レバナスも大幅に下落しました。

基準価額は17,735円。純資産額は1,238億円

毎月のツミレバは少額で継続,少しずつスポット買いもしています。

プラ転する日は来るのでしょうか。

 

auAMレバレッジ NASDAQ100(auレバナス)

auカブコム証券

投資期間:2022年7月~

評価額:84,467円 

損益額 :   -24,880円(-22.8%)

auカブコム証券口座

基準価額は7,503円。純資産額はまだ2.89億円。 

少額をクレカ積立しており,スポット買いも。

今月も下がりそうです。

 

QLDはこんな感じ。

Google Finance: QLD

レバナスの含み益が5年以内に爆増して,住宅ローン返済が一気に進む妄想を抱いています・・・これまでの成績では,大人しく繰り上げ返済していたほうがましだったということになりますが。

<今後のレバレッジ投信の方針> 

大和レバナス:今年はどんなに下がっても,少額のツミレバは継続。それ以外の買い増しは基準価額が18,000円以下の時だけ,段階的に。含み益が15%を超えたら,その分だけ利確

楽天レバナス:買い増しは基準価額が4,000円以下の時だけ,段階的に。プラ転したら,タイミングをみて全売却

auレバナス:今年はどんなに下がっても,少額のツミレバは継続。それ以外の買い増しは基準価額が8,000円以下の時だけ,段階的に

ーーー

レバSP:今年はどんなに下がっても,少額のツミレバは継続。それ以外の買い増しは基準価額が13,000円以下の時だけ,段階的に

 

レバレッジ投信ですから,これくらい下げるのは想定済みです・・・(ホント?)

とは言え,心穏やかではないです。

でも,顔を上げれば今日は快晴!

近所の小学校の運動会から子供たちの元気な声が聞こえます。

一日楽しく過ごします!

 

投資はあくまでも自己責任でお願いします。

↓ポチッとしていただけると,励みになります!

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

F2戦闘機とユーロファイター

https://twitter.com/JASDF_PAO/status/1575044365264658432/photo/2

日本Luftwaffeの戦闘機が富士山をバックに飛ぶ日が来るなんて。

Willkommen!

news.yahoo.co.jp

 

https://hobbylinktv.jp/%E6%96%87%E6%9E%97%E5%A0%82%E3%80%8C%E9%9B%B6%E5%BC%8F%E8%89%A6%E4%B8%8A%E6%88%A6%E9%97%98%E6%A9%9F-%E3%80%8D/

https://en.wikipedia.org/wiki/Focke-Wulf_Fw_190

投資・運用実績:SBI,マネックス証券,全体評価額 2022年9月

SBI証券口座

2021年2月から投資を始めたSBI証券の口座状況です。

評価額はとうとう1000万円を割りました。

評価損益は+55,828円,7月末から-457,748円

米国株・ETFの評価額はドル建てでは-19%以上マイ転

SBI証券口座での方針

VTI:コア1。毎月1口ずつ自動積立(SBIでの買付手数料は無料)。平均取得価額を割り込んだ時に追加購入

VYM:コア2。RSI(14)が週足で40を割り込むなどの調整があれば,追加購入
VOO:無理に追加購入せずに,投信のスリムS&P500にする
QQQ,VIG,SPYD:調整があれば追加購入
SPXL:調整があれば追加購入。50%以上上がれば,一部利確

SOXL, TECL:調整があれば追加購入。50%以上上がれば,ほぼ全て売却
WEBL:プラスに転じたら全売却。その後は二度と手を出さない
米国個別株:平均取得価額を割り込んだ時に追加購入を検討

急速な円安でドル転はしにくいです。ただ,円高に振れる見込みはないので,どうしたものか。

VTIの定期購入のみになりそうですが,VYMもかなり下がってきたので余裕があれば少し買い増す?

東証上場ETF(2558, 2631, 1545):平均取得価額を割り込んだ時に買い増しを検討
投信積立(クレカ決済):継続

 

続いてマネックス証券口座です。

マネックス証券口座

米国株ETF・投信保有

2013年にApple株を買うために口座を開き,少しだけ買って放置していました。2021年に久しぶりにログインしてみたら、爆上げしていたので、もっと買っておけばよかったと後悔。

その後,QQQVTIをちょっとだけ購入。

2022年3月から特定口座でマネックスカードによる投信積立を始めました。

投信の評価額は月末に大きく下がりました。レバS&P500がまた足を引っ張っています(>_<)

マネックスポイントは,Pontaポイントに換えて,auカブコム証券で投信をスポット買いしています。

コツコツやっているポイント投資が報われる日が来るといいです。


リスク資産(全体)

全ての証券口座で保有しているリスク資産の評価額合計は2,191万円

円安の影響もあり,過去最高額だった8月末から下げました。

毎月の積立,スポット買い,円安などがあっても下落・・・

 

新年に設定した2022年末の目標:

リスク資産合計(評価額):2335万円

また少し遠のきました。

S&P500は年初来安値を更新し,3,640に。底がみえませんね。

評価額は幻のようなもの,半分くらいの価値,と思うようにしないと。

10月もあまり期待できそうもないですし。

 

金融資産は,これ以外に定期預金などを保有。

大きな住宅ローンを抱えているので,リスク資産が大きく育つことを願っています。

 

今朝,家を出るとキンモクセイの香りがしました。もうそういう季節になったのですね。

日々のちょっとした変化を楽しむことも忘れずに,今日も前向きに過ごします!

 

投資はあくまでも自己責任でお願いします。 

↓ポチッとしていただけると,励みになります!

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

投資・運用実績:auカブコム,楽天証券 2022年9月

auカブコム証券

9末の確認の時期になりました。

上はつみたてNISAの現状です。2019年に設定し,実際の積立開始は2020年1月。

現在はスリムS&P500がメインで,スリム全世界株式(除く日本)も少し。

評価額は126万円含み益は8月に続いて減少し24万円 (>_<)

ようやく累計積立金額は100万を突破しました。今さらながら,100万円を貯めるのは簡単ではないと実感しています。

auカブコム証券では他に特定口座で日本株東証上場ETF投資信託を少し保有

月5万円のクレカ積立をしており,Pontaポイントが貯まると投信をスポット買いしています。

口座全体の評価額は2,058,746円,評価損益は +264,856円。  

auカブコム証券口座での方針

つみたてNISA(クレカ決済):継続

特定口座の投信積立(クレカ決済):継続

個別株:買わない

 

次は,楽天証券の口座です。2021年3月から始めました。投資信託をメインに,東証上場ETFも少し。

楽天証券口座

先月から-403,039。評価損益は-528,681となり,マイ転

どんどん減少しています。

レバナスが足を引っ張っています。

この口座における今年の目標1050万円はいつ到達するのでしょうか

楽天証券口座での方針

しばらくは,投信の積立(クレカ決済)のみ

eMAXIS Neo: 20%以上プラ転すれば全売却

レバナス:10%以上プラ転すれば(する時は来るのか?),その分だけ利確していく

 

投資はあくまでも自己責任でお願いします。

↓ポチッとしていただけると,励みになります!

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

ポイントを使用した投資 レバSP

マネックスポイントPontaポイントに換えて,auカブコム証券の口座でレバSPを発注しました。

マネックス証券口座

auカブコム証券口座

マネックスカード利用によるポイントがアプラスのサイトに反映されてから,マネックス証券の口座にマネックスポイントとして反映されるまではタイムラグがあります。

「月末までに」ということなのですが,これまで月によって

・25日

・27日

・28日

など,さまざまな時期に反映。

マネックス証券コンタクトセンターにメールフォームで問い合わせてみると:

20日頃を目途にアプラスよりデータ連携があり、そこからポイント反映の作業となります。恐れ入りますが、反映は20日から3~4営業日程度とお考え下さい。

との回答がありました。

他には,SBI証券口座ではVポイントを使って,レバSPをちょっとだけ発注しました。

今後も,投信積立のクレカ決済でたまったポイントは速やかに再投資にまわします。少なくとも今年中は,レバレッジ投信にするつもりです(←懲りないなあ・・・)

 

投資はあくまでも自己責任でお願いします。

↓ポチッとしていただけると,励みになります!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ