これが最後か マンション購入とその後

予想もしていなかった50代での新たな住宅ローン。どうなることか・・・ インデックス投資は老後を救える?

投資・運用実績:auカブコム,楽天証券 2022年1月

f:id:Chewy3:20220130090210p:plain

auカブコム証券口座:2022年1月30日

つみたてNISAです。2019年に設定し,実際の積立開始は2020年1月

2020年は積み立て額の設定ミスがあり,フルに枠を使うことができたのは2021年からです。

現在は、スリムS&P500がメインで、スリム全世界株式(除く日本)も積立。

1月は、株価下落が大きく,含み益は約17万円に減少。12月の含み益から,10万円も減りました。年始は評価額が100万円を突破していたのに・・・

1月最後の31日は,少し上がるはずですが。

なんとかプラスを保っているのは,新型コロナによる暴落を乗り越えてきたからですね。淡々と積み立てるだけです。

auカブコム証券では,他に日本株,特定口座での投資信託東証上場ETFを少し保有

JALは、相変わらず沈んでいます (>_<)

日本が鎖国政策を早くやめて,エンデミックの認識への移行すれば,JALも再浮上してくる可能性はあります。

 

次は,楽天証券の口座です。2021年3月から始めました。投資信託をメインに,東証上場ETFも少し。

f:id:Chewy3:20220130091140p:plain

楽天証券口座:2022年1月30日

評価額は818万円評価損益はマイナス10万円で,2021年12月から126万円の減少です (>_<) 1ヶ月で給料の何ヶ月分かが溶けました。

レバナスや eMAXIS Neo シリーズが大きく下げています。

f:id:Chewy3:20220130091655p:plain

楽天証券:資産の推移

右肩上がりだった資産増加は急ブレーキ。

目前?と思っていた1000万円は遠のきました。

これから3月くらいまでは,また下げる場面もありそうです。

 

投資はあくまでも自己責任でお願いします。

↓ポチッとしていただけると,励みになります!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

 

chewy3.hatenablog.com